So-net無料ブログ作成
検索選択
樽見鉄道、JR美濃赤坂線 ブログトップ

夏の想い出 [樽見鉄道、JR美濃赤坂線]

最近では、仕事が忙しく、なかなか併用軌道のある鉄道模型レイアウトの製作が進みません。

目標として、4月末までに作りたかったのですが、無理そうです・・・。
遅れついでに、じっくり腰を落ち着けて取り組みたいと思います。


さて、レイアウト製作のお茶を濁す今回の話題は、昨年の8月の話題の続きです。
もう、春になるというのに、こちらの記事は、夏真っ盛りです。(すみません)

昨年の8月は、名鉄・旧谷汲駅へ訪問しました。
(前回の記事はこちら・・・)
http://mobo.blog.so-net.ne.jp/2013-12-31

その後、バスで移動したのは、樽見鉄道・谷汲口駅へ
DSC_3961.JPG
(2013.8.17)




続きを読む


nice!(28)  コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

青春18きっぷで行く・・・(7)樽見鉄道、いよいよ終着駅へ [樽見鉄道、JR美濃赤坂線]

今年7月に訪問しました樽見鉄道の続きです。

前回の記事は、こちら。
http://mobo.blog.so-net.ne.jp/2013-11-10
7回もシリーズになるとは・・・

前回は、山の中の高尾駅まででした。
さらに山の中を進むと、水鳥(みどり)駅です。

写真は、列車の一番後部から撮影しています。

水鳥駅の手前には、明治24年(1891年)に発生した濃尾地震の震源地断層を保存した
「根尾谷地震断層観察館」という博物館があり、国の天然記念物の断層をさけるため、
樽見鉄道の線路は、少し建物を避けて曲がっているとのことです。
DSC_2752_resize1.jpg
曲がっていますね〜!

※写真をクリックしていただくと、拡大表示します。

>>>続きはこちらです


nice!(25)  コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

青春18きっぷで行く・・・(5)樽見鉄道、山奥へ [樽見鉄道、JR美濃赤坂線]

もう11月ですが、今年の7月に訪問しました樽見鉄道の続きです。

前回は、こちら。
http://mobo.blog.so-net.ne.jp/2013-10-20
織部駅までご紹介しました。

織部駅を過ぎると、平野の風景から、山の風景へ変わっていきます。
DSC_2555_resize1.jpg
踏切の閉まっているかの確認の表示は、名鉄で見かけるものとよく似ていますね。

>>>続きはこちらです


nice!(24)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

青春18きっぷで行く・・・(4)樽見鉄道 [樽見鉄道、JR美濃赤坂線]

今年の7月に、青春18きっぷを使い、樽見鉄道を訪問した続きです。
(青春18きっぷは、JR線しか使えませんので、
 樽見鉄道内は、もちろん別途運賃が必要です)

今回は、前回の続きです。
http://mobo.blog.so-net.ne.jp/2013-09-10-1

樽見鉄道で、大垣駅からモレラ岐阜駅まで乗車し、
ショッピングモールのモレラ岐阜にて、樽見鉄道の運転体験講習会に参加しました。
モレラ岐阜では、実際の運転前に、テキストを使った机上講習を受けました。

その後、モレラ岐阜内で昼食をとり、モレラ岐阜駅から本巣駅へ移動し、
レールバスで実際の運転を行いました。

もちろん、モレラ岐阜駅から本巣駅までは、樽見鉄道にて移動です。


モレラ岐阜駅は、ショッピングセンターのモレラ岐阜の開業に合わせて、
新たに作られた新駅です。

柿畑や水田の真ん中に駅があります。
DSC_2520_resize1.jpg

>>>続きはこちらです


nice!(18)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

樽見鉄道でレールバスを運転する [樽見鉄道、JR美濃赤坂線]

青春18きっぷを使って、岐阜県を走っている樽見鉄道へ行きました。
(7月のことなのですが・・・)

今回は、何十年ぶりかに樽見鉄道を再び訪れたのは、
実は、レールバスを運転するためでした。


まずは、モレラ岐阜駅を下車し、モレラ岐阜(ショッピングセンター)
にある会議室で、座学の講習を受けます。


この日のお昼は、モレラ岐阜のフードコートで、
名古屋名物の味噌カツを食べました。
IMG_5019_resize1.jpg

>>>続きはこちらです


nice!(23)  コメント(3) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

青春18きっぷで行く・・・(2)JR美濃赤坂線へ [樽見鉄道、JR美濃赤坂線]

青春18きっぷのまず1回目。

7月の中旬に、JR東海・東海道本線の美濃赤坂線を訪ねました。

美濃赤坂線は、通称名で、岐阜県の大垣駅から美濃赤坂駅を結ぶ東海道本線の支線です。

まずは、大垣駅から。
DSC_2324_resize1.jpg

>>>続きはこちらです


nice!(19)  コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー
樽見鉄道、JR美濃赤坂線 ブログトップ