So-net無料ブログ作成

国鉄型の車両が残る、和歌山・奈良の旅(2) [青春18きっぷの旅]

昨年末の記事の続きです。
時は、2013年9月のある日、
和歌山県・奈良県内のJR乗りつぶしに出かけました。


阪和線を軸に、天王寺から南下しつつ、
羽衣線、関西空港線、和歌山市駅方面へ乗った後は、
いよいよ和歌山県から奈良県のJRを乗りつぶします。

まずは、和歌山線に乗り、和歌山から奈良へ向かいます。

その前に・・・
DSC_6525.JPG

本日の昼食を、和歌山駅の駅弁で。

(本日の写真は、クリックしていただくと、拡大して表示されます。)


和歌山駅には、駅弁屋さんがまだ残っています。
ホーム上の駅弁屋さんでも購入できますが、次の列車は1時間後。

一旦改札口を出て、和歌山駅のショッピングセンターMIO(ミオ)の
1階入り口にある和歌山・水了軒さんで購入しました。


和歌山の豊かな海産物や熊野牛が入っている駅弁が何種類かあり、
目移りしてしまいます。

乗り鉄となると、パンやおにぎりなどで済まし、
なかなか食事が充実できないことが多かったので、
今日は、和歌山・水了軒 弁当「味くらべ」800円をチョイス。
(熊野牛ちらし(530円)にも、こころを動かされましたが・・・)

DSC_6526.JPG

めはり寿司、熊野牛のみそ和えなど、和歌山の名品がぎっしり。
和歌山駅のホーム上の待合室で、ゆっくり美味しくいただきました。

構内には、117系も見ることができました。
DSC_6530.JPG
こっちも、昭和な感じがいいですよね〜。


おなかもいっぱいになったところで、和歌山線に乗車します。
DSC_6527.JPG
11:55 和歌山 → 14:55 奈良
(本日11本目。448T・554T 和歌山発/(高田・桜井線経由)奈良行
  クモハ105−519 2両編成の2両目に乗車)

折り返しの列車に乗ります。
DSC_6540.JPG

この車両、通勤電車のようなロングシート車でした。
今から3時間の旅ですが、大丈夫でしょうか?(トイレは、1両目にありました)


列車は、紀ノ川に沿って走ります。

途中の打田駅。
DSC_6548.JPG
ここには母の実家があり、夏休みにはおじいちゃん・おばあちゃん家に
泊まりで遊びにいったものです。

当時は、天王寺から阪和線色の113系の快速電車に乗り、
和歌山から乗り換えた和歌山線は非電化で、キハ30形でした。
懐かしいですね〜。

周りの建物は、いまも昭和の香りがいっぱい残っていました。


紀ノ川沿いを進みます。
DSC_6552.JPG

DSC_6556.JPG

線路際には、みかん畑が広がっています。
DSC_6561.JPG


和歌山線は駅の数も多く、車内の運賃表示には、いっぱい書いてありました。
DSC_6565.JPG
ワンマン運転ですので、乗り降りは路線バスと同じです。

DSC_6567.JPG
列車の最後部から。みかん畑が広がっていますね。(撮影時期は、9月です)

すれ違う列車は、全て昭和の香りがする国鉄型。
DSC_6571.JPG

乗っている列車も、車内には扇風機がありました。
DSC_6573.JPG


高野口駅。
DSC_6581.JPG

今写真を見ると、右側の古い家屋や、駅舎も立派ですね。
降りて、じっくり散策したいです。
今年、再度行ってみようかな・・・。


紀伊山田駅の駅票は、タイル作り!
DSC_6586.JPG

作られたのは、だいぶ以前のもののようですが、
ドット柄で、デジタル風ですね。

近くの名所のタイル画もありました。
DSC_6588.JPG


橋本駅までやってきました。
DSC_6590.JPG

南海電車が隣接しています。
あちらも、昭和の時代の列車ですね。

ここまでで和歌山駅から約1時間。ここで約10分の停車です。

(2013.9.10)


☆サブ・ブログ「嵐電でお散歩」もお楽しみください
サブブログ.jpg




まっぷる 和歌山 白浜・熊野古道 勝浦・高野山 '15 (国内|観光・旅行ガイドブック/ガイド)

まっぷる 和歌山 白浜・熊野古道 勝浦・高野山 '15 (国内|観光・旅行ガイドブック/ガイド)

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: 昭文社
  • 発売日: 2014/05/20
  • メディア: ムック




駅長たまプラス ~ネコの駅舎で会えたなら~

駅長たまプラス ~ネコの駅舎で会えたなら~

  • 作者: 坂田 智昭
  • 出版社/メーカー: ホーム社
  • 発売日: 2013/04/26
  • メディア: 単行本


nice!(30)  コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 30

コメント 2

arail206

おいしそうですね! 800円とは良心的価格設定ですね。
駅弁を食べながらの旅行もしてみたいです。
by arail206 (2015-01-18 19:05) 

モボ

arail206 さん、コメントありがとうございます。
地元の方も、召し上がられるのでしょうか、
大変良心的な価格ですね。
最近は、なるべく駅弁屋さんのある駅もチェックして、
乗るようにしています。
駅弁を食べながらの旅行は、贅沢な感じがしますね。
こちらのホームページを見ていますと、目移りします。
http://www.ekiben.or.jp/main/
by モボ (2015-01-18 19:31)